作業風景

2018.07.12 Thursday

0

    おはようございます。

    本日は日ごろ現場に出ている社員さんが

    どのように仕事をしているかをお伝えしたいと思います☆

     

    夏に向けて、日に日に暑さが厳しくなっている中で

    現場作業員さんが今行っているのは

    電気の引込線の張替工事です。

     

    どのような工事かと言いますと、

     

    どの家も、電柱から家まで電線が引かれていると思います。

    ※この事を引込線と言います

     

    引込線を 従来の物より、紫外線に強く劣化しにくい

    引込線へと張り替える工事を行っております。

    ※中国電力株式会社様よりご依頼を受けて

     作業させて頂いておりますのでご安心ください。

     

    御依頼を受けてからまず最初に行うのは

     

    現場の下調べです。

     一人もしくは二人一組で作業予定の地域へ伺い

     この電線は工事可能か不可能かを調べます。

     可能な場合お客様へご連絡をし、

     作業日程日と作業内容を御説明致します。

     

     

     

    後日作業日程日に工事を行いに伺います。

    ※悪天候によって作業延期の場合もございます。

     その際は再度ご連絡 又は延期お知らせの

     チラシを配布しております。

     

     

    まず最初に一人が電柱へと上ります

     

    かなりの高さがあるのに

    いとも簡単に上ってるのはさすが職人さんです!

     

     

     

    電柱へ上るのには免許がいるのですが

    前田電工では資格援助があるので

    入社してからでも自分のペースでゆっくり取得可能です☆

    働きながら手に職を付けることができます(^^)/

     

    同時にもう一人が高作業車へ乗り

    家側の電線の引込口へバケットを操縦しスタンバイします。

    このバケットを家の引込口付近まで微調整しながら

    操縦するのがとても難しいらしく

    ベテランならではの操縦裁きだと感じました。

     

     

    2人一組で声を掛け合って電線を張替えるのですが、

    2人で作業をすることによって

    停電することなく作業ができる 

    というメリットがあります♪

    更に、ご不在でも張替工事が可能となります(^^)

     

     

     

     

    今回は張替工事風景についてのご紹介でした★

     

    一緒に働いてくださる方、いつでも大歓迎ですので

    ご興味ございましたらいつでもお問合せ下さい♪

     

     

     

     

     

    1